あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます、箕崎です。

 昨年はお世話になりました。
 今年も昨年同様、色々と世に作品出すことが出来そうです。

 現状、小説絡みでわかっている予定といえば、まずは二月にオーバーラップ文庫さんより『ろりひめさまの建国日誌2』が発売される予定です。その次にまだ未発表のジュブナイルポルノを一本挟み、春には『ハンドレッド』の五巻を。その後ぷちぱら文庫さんで『痴漢優遇列車』のノベライズ。夏から秋の間には『ろりひめさまの建国日誌3』と『ハンドレッド』の六巻となる予定です。今年も夏コミは『NR4』で参加する予定ですし、年内に一冊は一迅社文庫さんから何か出るかも? 一迅社文庫さんでは新人賞の審査員も続けています。

 漫画関係では『ハンドレッド』のコミカライズ版が、ドラゴンエイジさんで引き続き連載されることになっています。単行本も春から初夏あたりに発売されるかと。かなり出来がいいので、単行本派の方は楽しみにしていてください。

 ゲーム関連では二月にcatwalkNEROより『痴漢優遇列車』が発売される予定です。その後にもNEROとcatwalkで1本ずつ企画が進んでいます。どれもシナリオは担当していないのですが、スクリプトやプログラム、クオリティチェックなどの作業を手伝わさせていただいています。前述したように『痴漢優遇列車』はノベライズを担当する予定です。

 まずは夏までは全速力で。その後はまたまた盛りだくさんの来年に向けて色々仕込みつつ、小説では『ハンドレッド』を中心に仕事をすることになるとは思います。

 とりあえずこんなところでしょうか。

 それでは、本年もよろしくお願い致します!
 

カテゴリー: 日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA